我が身の為に・・・?!

「ボケ封じ用勝守」の写真です。
 かつて、と言っても5年位前の『勝虫本舗』で販売用にこさえた「ボケ封じの勝守」です。

 60代半ばを迎えて、老境に差し掛かってのことですが、まだ実感としては“ボケ”なんてそんなこと考えもしなかった時期です。
 が、古希を迎えたあたりから少し実感がわいてきたかも・・・。

 “人の名前が出てこない”何て言うのは、「物忘れ」と言う括りらしいので、それほど気にすることは無いようです。

 ・・・が、モノを取りに行って何を取りに来たのか忘れたり、人と話していてその話題を忘れたりと、些細な???が重なってき始めました!

 と言うことで、人様の為に「商品」としてこさえていた『ボケ封じの勝守』自分の為になりそうです( ;∀;)

 とは言っても、人生百年と言われる今日残りの約30年間(?)出来るだけ人様に迷惑を掛けず、それなりに元気で暮らしていきたいものです!!!

 団塊の世代のご同輩の皆さんは如何お過ごしでしょうか。

 また、先輩諸氏や予備軍の方々のお話を伺いたいものです。

 なんか、そんな機会を作っていけたらと思う今日この頃です

冬の楽しみ・・・。

【勝虫本舗コーナー】のイメージ写真
 ひと月ぶりの投稿で、お恥ずかしい次第です( ;∀;)
コンテンツ不足はいつも通りですが、お知らせかねての投稿です。

 当分の間、【勝虫本舗コーナー】を店先に設けています。
 【勝守】をお求めのお客様が今でも時々お見えになりますので、在庫限りとなりますが販売を「下町電脳工房」の玄関先にて開始しています。
30年位前に【南部鉄器で購入した火鉢】の写真です。
数年ぶりに、30年位前に【南部鉄器で購入した火鉢】を店内に出してみました。
中々良いものですが、一酸化炭素中毒に成らないように注意しています!
「家庭用の一酸化炭素警報器」の写真です。
一酸化炭素中毒に成らない為に「家庭用の一酸化炭素警報器」は必需品です。
 お値段の割には結構感度はいいみたいですが、突然警報が“アテンションプリーズ、なんじゃらかんじゃら・・・”って英語が繰り返された後、アラームが鳴るのでびっくりしますが、慣れれば便利かもしれません( ;∀;)
南部鉄器の【みよちゃんちの焼き芋鍋】の写真です。
 南部鉄器【みよちゃんちの焼芋鍋】は、初めに180℃位に熱してから、素材の芋やトウモロコシ、生栗などを焼くことが大事らしいです!
【焼き芋鍋】の内部写真です。
 下からの熱を直接イモ等にあてることなく、遠赤外線効果を狙っての事か鉄鍋の中央は煙突のような穴が開いています。
 そして鍋底には石の代わりにぶつぶつが沢山出来ていますので、石を敷かなくても【石焼き芋】のような出来上がりが期待できます。
 ただ、温度調整が大事なようで【イワタニのオーブンレンジ用温度計】を置いて、ちょくちょくチェックしています。
焼きあがった「焼き芋」写真です。
 焼きあがったばかりの「石焼き芋もどき」でしたが、焼いてる途中でチェックしなが1っ個食べてしまいましたので、完成形は2個ですが、しっかりみつも出てきて、この後蒸らせばもっと甘さが増すらしいですので、楽しみです!
 それにしても、鍋を熱する準備に約15分位、様子見てひっくり返しながらのイモ焼きに1時間半位、そして蒸らしに30分位となると2時間少しかかってしまって結構めんどうかも・・・。
 それから、アルミホイルで巻いてあるのは、蜜が出てなべ底にこびりつかないようにしたためです。 一度アルミホイルを敷かずに「焼きリンゴ」を作ってみたら、あふれた蜜がなべ底に焦げ付いて洗い流すのが面倒でした(*_*;

 とは言っても、「火鉢遊び」に、「焼き芋屋ごっこ」と冬ならではの楽しさも満喫できますので、もう暫くは寒さが続くようなので楽しみです。

受験の友【勝守】、ふたたび!

【勝守】の写真
『勝虫本舗』オリジナルの【ヒノキの五角形の駒札 勝守】は特に受験生に人気です。

昨日今日と今年が最後の「大学入試のセンター試験」が行われていて、受験生の皆さんは不安と自信とが入り混じった精神状態ではないでしょうか!?

ご家族の方々は、今までの努力が報われることを唯々祈っているだけと言うことでしょうか!

そんな時に、ふと何ができるか考えて“神頼み”的なことでも藁をも掴みたいところだと思います。

年明けになって、当店にもそんなお客様がお見えになります。

『勝虫(とんぼの尊称)の縁起物』【ヒノキの五角形の駒札 勝守】をお求めになって行かれます。 英語読みのペンタゴンは五角形=力を発揮すると画数であり、駒札の裏面に自ら五を描くゴーカクに通じるとも言われています。

純銀の【勝虫値付け】
純銀の【勝虫値付け】も人気です。
純銀の【勝虫値付け】+オプションの【銀御チェーン】
身に着けられる「縁起物」として、【純銀の勝虫の値付け】にはオプションで細ーい鎖もご用意できます。※事前の予約が必要です。 銀製品は東上野の「(株)宗像鎖製作所」よりご協力いただいております。

当店の【勝守】が受験生のラッキーアイテムとなっていただければ嬉しいです!